読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オールフォーアース 〜宇宙から愛(神性)を輝かせるメッセージ〜

宇宙からの愛(神性)を輝かせるメッセージ。全ては地球(Earth)のために、全ては未来(明日)のために、全てはわたしたち(us)のために、そして、 全ては愛のために。 宇宙の記憶をもつ宇宙人の語りごと。

わたしのいた星のおはなし

こんにちは!

宇宙からのメッセンジャーしほです♪

 

本日もご覧くださり、ありがとうございます♡

 

今日はわたしの記憶のひとつ、

地球とは違う星にいたお話をしようと思います。

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

わたしがいた星は、

地球からすごく遠い遠い、星です。

 

地球でいうような

太陽のようなエネルギーの側にあり、

地球よりも小さく軽い星です。

 

星の名前は、

いまは伏せさせていただきますが、

どこかでお話いたします。

 

 

 

 

ここでは、

肉体はなく意識体で存在し、

物体もなく、ただ愛というエネルギーで満ちた世界です。

 

なので、

何かがほしいと思えば、

その瞬間に体験として叶っています。

 

意識体なので食事の概念もなく、

愛のエネルギーで満ちることが食事のようなものです。

 

 

 

 

こんな感じなので、

何かがほしいとか、

何かが必要とかが特にないので、

することといば、

『愛の奉仕』です。

 

1日の大半は、

祈りによって愛の奉仕をします。

 

大いなる源の愛への感謝を祈り、

そのエネルギーを宇宙全体へ循環させるように務めています。

 

 

 

 

宇宙全体への祈りは、

もちろん地球も含まれており、

様々な星々と愛のコミュニケーション、循環をおこなっておりました。

 

愛の奉仕が終われば、

そこは星全体が家族のような意識でいるので、

お互いの愛を循環させあいます。

 

 

 

常に愛の循環、

愛に満ちること、

それしかしておりません。

 

 

 

なぜなら、

自分が愛なる存在であり、

愛そのものであることを魂のそこから感じ知っているため、

そのエネルギーの輝きを表現したくてたまらないからです。

 

 

溢れ出る愛を、

お互いに分け合いたい、表現しあいたい。

ただ、それだけなのです。

 

 

それだけが、

魂としての願いなので、

それだけをし続けています。

 

 

 

 

 

地球からすると、

 

え??そんなことだけしてるの?

飽きるでしょー!(*⁰▿⁰*)

 

となると、思いますが、

そこでは、それが大きな喜び。

 

 

 

そして、

死というものが存在しませんので、

その愛の奉仕が一定以上進むと、

あらたなエネルギーとして違うステージへと進んでいきます。

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 

 

この時の観点からすると、

地球はとても不思議な星です。

 

すごく原始的でありながらも、

とても新しいからです。

 

いちばん凄いなぁと思うのは、

『創造の喜び』を深々と体験できるところです。

 

長くなってしまうので、

それは、また今度お話いたしますね(*´∀`*)

 

 

今日も素敵な時間をお過ごしください♪

 

 

ーーーーーーー全ては愛のために☆彡

 

 

 

 

f:id:all-for-earth:20170222144010j:image